世界血友病デー

2017年世界血友病デー

banner-poster-long-jp

世界血友病デーに参加して、出血性疾患を持つ何百万もの女性患者に対する支援を表明しましょう。

オンライン

www.worldhemophiliaday.comで血友病コミュニティーの女性に関するあなたのストーリーを共有してください。動画や写真を投稿したり、経験を共有したりすることができます。

ソーシャルメディア

#WHD2017に話しかけ、ツイートして、2017年世界血友病デ

ーをどのように祝う予定なのか教えてください!

WFH eラーニングプラットフォーム – elearning.wfh.org

新しいWFH eラーニングプラットフォームで、出血性疾患を持つ女性患者に対する診断と治療に関して患者や医療従事者向けの多くのリソースを提供しています。

そのほか、出血性疾患患者とその家族、友人をサポートするための様々なリソースを入手することができます。

あなたのコミュニティーで

赤くライトアップしましょう!(Light it Up Red!)WFHコミュニティーとその関連団体には、これまで多くの人々にご参加いただいております。「赤くライトアップしましょう!(Light it Up Red!)」の運動は過去3年間で大きく広がり、世界中で40を超えるランドマークが赤くライトアップされるまでになりました。皆様のお近くにランドマークがあれば、4月17日に赤くライトアップできるか問い合わせてみてください! あなたのコミュニティー内で意識を向上させ、私たちの存在感を高める一助となってください。

世界血友病デー記念イベント

組織の皆様による世界血友病デーイベントの開催をサポートするためのリソースを提供しています。http://www.wfh.org/en/whdをご確認ください。

詳細情報につきましてはWFHの広報マネージャVanessa Herrick(vherrick@wfh.org)にお問い合わせください。

poster-jp